【モニター】3ヶ月ダイエットプログラム青山様スタート!

青ちゃん1週アイキャッチ

こんにちは!

愛知県、岐阜県、三重県など東海地方で出張パーソナルトレーナーとして活動している鬼頭です。

今日は新しく3ヶ月ダイエットプログラムをモニターとしてチャレンジしてくれる、青山様をご紹介したいと思います。

 

まずはスタートする時点での写真とデータを公開します。

ダイエット開始!

青ちゃんスタート正面 青ちゃんスタート側面 青ちゃんスタート背面

体重 68.7kg(スタート)

体脂肪率 20.0%(スタート)

トレーニング

青山さんは社会人になってから、ほとんど運動をしてこなかったとおっしゃっていたので、まずはごく簡単な運動からスタートしました。

体幹トレーニングと呼ばれるトレーニングですが、見た目よりもキツイです。笑

それに加えて、自重(自分の体重)でのトレーニング。

  • 腕立て伏せ
  • スクワット
  • 懸垂

など、ダンベルやバーベルといった重りはできるだけ使わずにトレーニングしました。

理由としては何と言っても怪我の予防です。

運動不足の人がいきなり重りを使うのは危険で、まずは自分の体重を感じれるようになることが先です。

自分の体重でかかる負荷を理解した上で、重りを扱う。

これが怪我の予防にはすごく大事なことだと僕は考えています。

 

それに気持ちの面でも「あぁ、俺ってこんなに運動不足だったんだなぁ」と感じてもらえます。笑

一度自分の立ち位置を理解することで、やる気も出ますよね。

食事制限

青山さんの食生活は、炭水化物が中心でした。

外食はそこまで多くはないものの、家でもお米中心の食生活で、お昼や仕事の日もコンビニのおにぎりやサンドイッチなどでした。

まず改善すべき点は、タンパク質の摂取量が少なすぎる点でした。

 

僕も男の一人暮らしなので、気持ちはすごくわかりますが、家でお肉や魚の料理を自炊するのって面倒くさいです。笑

でもお肉や魚には、お米やパンには含まれていないタンパク質が豊富に含まれています。

タンパク質は筋肉の材料なので、摂取量が減れば筋肉量も当然減ってしまいます。

 

なのでまずは、

タンパク質を1日に体重×2〜3g食べること。

を目標に食事してもらいました。

これとトレーニングができている前提で体重の変化を見ていきます。

そうすることで、減った体重の内訳が脂肪なのか筋肉なのか判断することができるようになります。

これがめちゃくちゃ重要です。

 

注意

ここが体重が減ってやせ細るのか、引き締まっていいカラダになるのか。大きな差になってきます。

 

スタート〜1週間

まずはスタートから1週間経過した写真とデータを公開します。

青ちゃん1週間正面 青ちゃん側面 青ちゃん1週 背面

体重 68.7kg→66.8kg(−1.9kg)

体脂肪率 20.0%→19.0%(−1%)

まとめ

まずは1週間、暴飲暴食をやめてもらっただけですが結構数字は変わりました。笑

でも見た目はまだまだここからですね!

 

ダイエットを成功させて、人生をより楽しく、豊かにさせたい人はご連絡ください。

あなたのご連絡をお待ちしています。

お問い合わせはこちらから。

それでは!

次のページ→ダイエット開始から2週間!モニター青山さま

青ちゃん1週アイキャッチ

ダイエットが続かないあなたへ。
ジムに通わないからちゃんと続けられる。
バッチリ結果が出るサービス始めました。

CTA 画像小

  • ・ジムに入会したけど、しばらく行ってない。
  • ・いろんなダイエットグッズを買ったけど、全部ホコリかぶってる。
  • ・家事と育児が忙しすぎて運動する時間がとれない。
  • ・筋トレしてるけど、本当に効果が出てるのかよくわからない。

ダイエットしたいけど上のような理由で悩んでいませんか?

僕のダイエットプログラムでは
『3ヶ月で体重−15kg体脂肪率−8%
『半年でウエスト−13cm
『1年間で−35kg、5年間リバウンドなし
など、結果を出している人が続出中です。
運動初心者で、今までダイエットが続かなかった人のためのプログラムを作りあげました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋を中心にパーソナルトレーナーとして活動している『タカヒデキトウ.com』のライター。元調理師という異例の経歴や、体重110kgという肥満経験を武器に「クライアントの気持ちに寄り添う」ダイエット指導を得意としている。好きなものは漫画、寿司、ココイチのカレー。