【ダイエットが続かない人向け】5つのコツを元肥満トレーナーが教えます

ダイエットしたいんだけど1週間も続いたことない。

明日からダイエット!と決めた次の日にはシュークリーム食べてるし・・・。

一体どうやったらダイエットって続けられるんだろう?

こういった悩みに答えます。

 

この記事を書いている僕はもともと体重110kgありまして、体脂肪率も30%を超えて誰がどう見ても肥満でした。(左の状態)

それが今ではパーソナルトレーナーとして、ダイエットをしたい人のサポートを生業としています。

  • 3ヶ月で−30kg達成
  • ウエスト10cm
  • 服のサイズ2サイズダウン

などなど、嬉しい成果報告もたくさんいただいています。

 

■この記事で得られるメリット

ダイエットが続かない人が、どうやったら続けられるようになるかがわかります。

運動と食事制限、それぞれ続けるためのコツもご紹介します。

1ダイエットを続けるには、習慣化が必須

ダイエットを簡単に継続するコツは習慣化です。

 

例えば、歯磨きってほぼ毎日しますよね。

それは歯を磨くという行為が習慣化していて当たり前になっているから。

 

ダイエットも同じで、歯磨きくらい当たり前になってしまえば続けることは簡単です。

 

逆に頑張っているうちは続けることが難しいです。

そうはいっても、歯磨きとダイエットは全然別物でしょ!

そうなんですが、同じくらいの感覚に近づけることはできます。

 

僕自身35kgダイエットした経験がありまして、今までに50人以上ダイエットのサポートをしてきました。

その経験から得た習慣化のコツをお教えします。

2習慣化するコツ「運動編」

ダイエットに必要な要素は運動食事制限の二つ。

まずは運動を習慣化するためのコツについて紹介します。

 

運動を続けるコツ→パーソナルトレーニングを受ける。

そりゃあなたがパーソナルトレーナーだからでしょ・・・。

結局宣伝かよ!

って言われそうですが、まさにその通りです。(自分の宣伝ではありませんが)

 

自分がトレーナーだからこそ、パーソナルトレーニングは心からお勧めできます。

過去の自分にも、もっと早く教えてあげたかったです。

 

ではなぜ、パーソナルトレーニングを受けると運動が続けられるのか?

1番大きな理由は、運動の楽しさがわかる。これが超重要です。

 

運動が続かない人にとって運動とは

  • 辛い
  • キツイ
  • めんどくさい

そういうイメージが強いと思います。

 

僕のお客さんは、全く運動しない知り合いから

何で毎日毎日あんなに辛いことできるわけ?修行僧なの?

こんなことを言われたそうです。

 

でも運動が習慣化している側からすると、辛いとかめんどくさいという感覚はあまりなくて

さあ、今日もジム行ってから友達とランチして・・・

と、一日のルーティーンに組み込まれていて、当たり前という感覚の方が強い。

 

そうなるために1番大事なのが、運動によって得られる効果を実感することです。

 

正直、運動って1〜2週間で目に見えるほど効果が出るものではありません。

効果がよくわからないから

  • 疲れる
  • 辛い
  • 頑張ってるのに効果出ない

こうなってしまう。

 

でもパーソナルトレーニングを受ければ自分では気づけない運動の効果をしっかり教えてくれます。

例えば、僕が昔通っていたジムでの会話

えっ!?

1週間頑張ったのに体重が変わってない・・・

体重が変わっていなくても、ウエスト減っているじゃないですか!

トレーニング未経験者は筋肉量が増えやすくて、体重は変わらずとも体脂肪率が減っている場合があります。

ウエストが減っているのは鬼頭さんが頑張った証ですよ!

こんなやり取りに救われました。

自分一人でやっていたら1週間でやめていたでしょう。

ということで運動を継続・習慣化するコツはパーソナルトレーニングを受けることです。

3習慣化するコツ「食事編」

ダイエットに食事制限は必須ですが、食事内容を一気に変えるようなやり方は、経験上続けるのが難しいです。

 

今まで何年も続けてきた食事リズムをガラッと変えるのはストレスがかかります。

 

よほど強い意志がない限りは、ストレスに耐えられず元の食生活に戻したくなります。

そこで僕が考えた習慣化するコツは、太る原因となっている食材をまずは2つだけヤメることです。

具体的には

  • 砂糖(果糖ブドウ糖)
  • 揚げ物(フライ、天ぷら)

この二つを食べないよう勧めています。

 

例えば

  • 1日の糖質量を50g以内にする
  • 摂取カロリーを今までより1000kca下げる

こういった極端な制限は継続できなくても、

他は今まで通りで良いので、お砂糖と揚げ物だけは絶対に食べないと約束してください!

これなら継続できる人が多いです。

なのでまずは2つの食品だけ食べないことを徹底する。

これが食事制限を続けるコツです。

4ダイエットが続かない人の共通点

経験上、ダイエットが続かない人には共通点があります。

それは

  • 完璧を目指している
  • 一人で頑張っている

この2つ。

 

そもそもダイエットにはこれが絶対正しい!という正解はありません。

正解は人それぞれなので、ゆっくり見つけていけばいいのです。

 

でも、これは絶対にやめた方がいい!という不正解はあります。

それが上に書いた

  • 砂糖
  • 揚げ物

これらを食べてダイエットに成功するのは至難の業です。

いきなり完璧な食生活なんて続かないので、まずはダイエットにおける不正解を消していきましょう。

5人を巻き込むと続けやすい

自分一人でモチベーションを保つのには限度があります。

痩せないと死ぬよ!とお医者さんに言われても尚、食べるのが我慢できない人もいるくらいです。

 

そんな時のコツは、人に頼ること。

一緒にダイエットしよう!

誰かが見てくれている。応援してくれているというのはとても心強いものです。

ご家族や友人とダイエット仲間を募って、部活みたいにするもよし。

トレーナーや管理栄養士にお金を払って、食事内容を管理してもらうもよし。

 

自分一人ではよほど意志が強くないと続けることは難しいので、他人を巻き込んでしまうこともダイエットを継続するコツです。

まとめ

  1. ダイエットを継続するには、習慣化が必須
  2. 運動を習慣化するコツはパーソナルトレーニングを受けること
  3. 食事制限を習慣化するコツは2つ食べない食材を決めること
  4. 完璧を目指さない
  5. 一人で頑張らない

 

以上5つのポイントを抑えれば、ダイエットが今よりも楽に続けられるはずです。

参考になれば嬉しいです。

それでは!

ダイエットが続かないあなたへ。
ジムに通わないからちゃんと続けられる。
バッチリ結果が出るサービス始めました。

CTA 画像小

  • ・ジムに入会したけど、しばらく行ってない
  • ・いろんなダイエットグッズを買ったけど全部ホコリかぶってる
  • ・家事と育児が忙しすぎて運動する時間がとれない
  • ・筋トレしてるけど本当に効果が出てるのかよくわからない

このような理由で悩んでいませんか?

僕のパーソナルトレーニングでは
『3ヶ月で体重−15kg体脂肪率−8%
『半年でウエスト−13cm
『1年間で−35kg、5年間リバウンドなし
など、結果を出している人が続出中です。
運動初心者で、今までダイエットが続かなかった人のためのプログラムを作りあげました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋を中心にパーソナルトレーナーとして活動している『タカヒデキトウ.com』のライター。元調理師、体重110kgという異例の経歴や肥満経験を武器に「クライアントの気持ちに寄り添う」ダイエット指導を得意としている。好きなものは漫画、寿司、ココイチのカレー。NSCA認定パーソナルトレーナー